Japanese Motion Graphic Creators 2018

映像作家100人 JAPANESE MOTION GRAPHIC CREATORS 映像クリエイター 映像制作会社

映像作家が作り出す、刺激的なクリエイティブの世界を体験しよう。

デジタルもアナログも。映像作家が作り出す刺激的なクリエイティブの世界へ。
今を走り続ける先端の、創造体験に参加してみませんか。

CLOSE
CLOSE

SIGN UP

LOG IN

映像視聴を年間購読

映像作家100人 2018

Japanese Motion Graphic Creators 2018

NEWREEL & 映像作家100人 AWARD 2018

COMMING SOON

 

New movies

 
 

All movies

 
2D, 2D Animation, 3DCG, Animation, CG, Showreel

FILMOGRAPHY 2018 “Hyper Montage”

FILMOGRAPHY 2018 “Hyper Montage”
edit: takashi ohashi
music: tomggg soundcloud.com/tomggg

FILMOGRAPHY 2018-2013
DAOKO ”ぼく (Re-Arranged by STUTS)”
妄想キャリブレーション ”激ヤバ∞ボッカーン !!”
竹達彩奈 ”OH MY シュガーフィーリング !!”
BURNOUT SYNDROMES ”文學少女”
五五七二三二〇 ”四味一体”
NHK 教育テレビ あはれ!名作くん 3 期 ED
NHK 土曜ドラマ ”四号警備 OP タイトルバック”
妄想キャリブレーション ”ちちんぷいぷい”
Arts Council Tokyo ”Zoning Tokyo”
さよならポニーテール "摩天楼と臨界点"
メグとパトロン "パリパリパーリー"
MTV IDENT
[BRDG022] nakaniwa
こうこう | koukou

Original, Stopmotion Animation

100億光年の旅人

森をさまよいながら
大切な思い出を探しつづける一匹の鳥。

そのうちに木のうろの中の
不思議な世界に迷い込む。
そこには一本の奇妙な形の枯れ木があった。

その木の上で
記憶の眠る星を釣り上げようと
空に向かって釣りを始める鳥。
自らの羽を餌にして…。

限りある肉体と、
目には見えなくとも
無限に拡がる可能性を秘めた
記憶や想像力の世界。
果たしてどちらがより大切なのだろう。

そんなことを
体が不自由になっても思い出の場所へ出かけようと徘徊する
高齢の家族をみながら考え、
アートアニーション映像に落とし込みました。

手法はパペットや
平面の砂絵、和紙に絵の具の影を落とすコマドリで表現しています。

Animation, Image

海の音

磯で子供達と遊んでいると、とても小さな生き物が溢れていている様子に気づきます。夏の眩しい光に輝く潮溜まり、そしてその透明な潮の水たまりで泳ぐ魚たち、死んでしまった魚が朽ちる様子、太陽に向かって悠々と浮かび上がるクラゲ。海中の些細な理から垣間見える夏の海のありのままの美しさ、力強さを表現しました。
あえて死んだ魚という存在をモチーフとして取り入れているわけですが、死も生命循環の重要な出来事であり、それもまた生命的にありのままに美しいという考えで、時々朽ちた動植物をモチーフとして取り入れます。
作品自体は現代社会で軽視されがちな人間そのものが持つ生命的な価値や美しさに繋げられるものになればとの思いで制作しました。あえて小さな存在に焦点を当て、拡大して壮大な作品として制作することで細胞一つ一つの価値に気づくことができるのではないかと考えています。また、私自身はその小さな美しさに魅了されています。

Art work, Audio Visual Performance, CG, TV-CM

Discovery Japan “Sculptures” Idents

OnesalはDiscovery Japanの3つのIDと1つのフィラーを同じクリエイティブディレクションのもとで制作した。

私達はそれぞれのIDで抽象的な3DCG彫刻をデザインし、視点の転換がもたらす意義の変化や新発見といったDiscoveryのコンテンツを表現した。このプロジェクトは私達にとって信じられないほど楽しいもので、制作プロセスのなかで得たものも大きい。

more