EVENT

新宿の大型ビジョンで『方丈記』がテーマの映像作品を初公開@新宿クリエイターズ・フェスタ

日時
9月28日 - 10月14日

新宿のまちを舞台に開催されているパブリックアートイベント「新宿クリエイターズ・フェスタ」において、superSymmetryの山本信一が、書家 木下真理子と音楽家 コリーフラーと、『方丈記』をテーマにコラボレーションした映像作品「Fragments」を、9月28日(土)から新宿の大型ビジョン4か所で初公開いたします。

本作は、書家 木下真理子が選んで揮毫した鴨長明の『方丈記』をモチーフにしたアート作品に、山本が時間軸を与え、さらに音楽家 コリーフラーが『方丈記』の言葉を分解・再構築したサウンドによって構成された映像作品です。常に“うつりかわるもの“を眺めながらも感じる”普遍的なもの“をテーマにしています。
現在、ティザー映像を公開中です。Fragments – Teaser 

 <イベント概要>
「新宿クリエイターズ・フェスタ」
開催日時:開催中〜10月14日(月)まで
開催場所:新宿駅周辺
主催者:新宿クリエイターズ・フェスタ実行委員会・新宿区

【アートビジョンプロジェクト】
作品タイトル:「Fragments」
開催期間:9月28日(土)~10月14日(月)
開催場所:アルタビジョン・エストビジョン バイ ルミネエスト・フラッグスビジョン・ユニカビジョン
本編:60秒/2分30秒(ユニカビジョンのみ)
放映時間:
アルタビジョン:毎時24分(10:00~24:00)
エストビジョン バイ ルミネエスト:未定(毎時15分~20分毎に1回の予定)
フラッグスビジョン:毎時00分/15分/30分/45分(9:00~23:00)
ユニカビジョン:10:40/12:40/14:40/16:40/18:40/20:40
※放映時間は予告なく変更になる可能性がございますので予めご了承ください。
※最新の放映時間は公式ホームページでご確認ください。

URL