CREATOR

 
 
CLOSE
CLOSE
Japanese Motion Graphic Creators 2018

映像作家100人 JAPANESE MOTION GRAPHIC CREATORS 映像クリエイター 映像制作会社

Interview with Takuya Hosogane

  1. 映像はどんなふうに学びましたか?

    Flashを最初に触り始め、グラフィックを動かすということを学びました。
    その後、youtubeが出てきたため、AfterEffectsやCinema4Dなども触るようになり、現在に至ります。

  2. 自分の得意とする表現のスタイルは何ですか?

    生理的な快楽に基本的に忠実な映像です。

  3. 仕事場はどんな場所ですか?

    シェアスタジオで仕事をしています。後ろでは溶接している人や、木を切っている人もいます。
    ちなみに職場の暖房は薪ストーブです。

  4. ひとりで仕事をするのが好きですか?誰かと仕事をするのが好きですか?

    2〜5人くらいの小規模チームで動くのが好きです。意外とチームマネジメント的な仕事が好きなので積極的にspreadsheetとか作ります。

  5. 作品制作において、影響を与えたものはありますか?それについて具体的に教えていただけますか?

    Magic:The Gatheringというカードゲームにとても影響を受けています。一定の制約下においてカードをいかに本来設計された目的とは別な目的で使うことで新領域を開拓するか、リソースマネジメント、大事なことは全てゲームから学びました。再供給ファイアのようなデッキでありたいと思っています。

  6. もっともインスピレーションを受けるものは何ですか?

    ゲームや演劇的なものです。

  7. 今回提供いただいた作品についてコンセプトがありましたら教えてください。

    目標を達成する上で手数が多いことは基本的に恥ずべきことなのですが、手数の多さを持てる技術で最高まで効率化して手を動かすとどのくらい手数を攻められるのかを課題として作成しました。

  8. 提供していただいた映像について、テクニカルな部分について解説していただけますか?

    技術的にはとても簡易なことしか行っていませんが、膨大な量を処理するためにスクリプトを多用しました。

  9. 尊敬しているクリエイターはいますか?それは誰ですか?

    聞かれるたびに変えますが、今年はjohan johansen氏です。

  10. 気に入っているツールはなんですか?

    AfterEffectsとspreadsheetです。

  11. 好みの色彩は?

    紫と緑の組み合わせや、緑とピンクを組み合わせた配色が好きではありません。水色と黄色は好きです。
    また、映像に虹だけは入れたくありません。

  12. 制作において、どのような部分に重きを置いていますか?

    どうしても同じ人物が作ったら長期的にテイストの方向性は出てきてしまうので、なるべくそれに抵抗するようにはしています。

    今、下までスクロールして、「お、まだまだ結構あるな」と質問の量を確認しました。
    全部答えるつもりだったのですが以下かいつまんで回答しようと思います。

  13. 人生のモットーはありますか?

    借りずに買う

  14. お気に入りの映画は?

    Contact
    GATTACA

  15. 気分転換にやっていることはありますか?

    自転車とボルダリングです。

  16. 仕事中に音楽は聴きますか?

    大抵作っている映像の音楽を聞かなくてはいけないので聞けないのですが、最近airpodsにラジオを流しながらその上からヘッドフォンをつけることで物理的にミックスすることに成功しました。

  17. お勧めの音楽がありましたら、教えてください。

    Hiatus Kaiyote
    johan johansen
    Jacob Collier