Interview with Wataru Uekusa

  1. あなたが働いている場所は、どんな場所ですか?
    株式会社 Pie in the skyという東京都中野にある会社に勤務しています。
  2. 映像制作の現場に携わる前に、どのように、何を学びましたか?
    もともと「ポケットモンスター」や「デジタルモンスター」などが大好きで、キャラクターをメインとしたイラストをずっと描いていて「お絵かき掲示板」などに絵を投稿をして遊んでいました。大学に進学する時に、キャラクターに動きを与えて深みを出したいと思い、大学でアニメーションを学び始め、それがきっかけで現在の仕事に至っています。

    その時描きたいものに必死で常に学ぶ事だらけで、ぱっとは思い浮かばないのですが、友人から学んだり、周りのすごい作品を見て自分の無力さに打ちひしがれたりしながら今まで生きて来た感覚はあります。
  3. 映像制作で普段のあなたの役割は?もしよければその内容についても教えてください。
    ディレクター、作画、キャラクターデザイン、イラストレーターなどを担当させていただいています。
  4. 映像制作の仕事の魅力は何だと思いますか?
    たくさんあって一つ一つ語りきれませんが、作品に時間をいくらでもかけられる余白があることが魅力の一つだと考えています。
  5. 作品作りにおいてどのような部分に力点を置いていますか?
    関わらせていただく作品や、時期によって本当に変わります。最近は何か描く時に、なぜそこにその生き物がその格好でいるのかとかそういう事ばかり考えてしまいます・・・
  6. 論理と直感どちらを信じますか?その理由はなんですか?
    自分が今感じている良いという感情を伝えたい!と思い作ることが多いので、どちらかというと直感ですが、どちらも忘れてはいけない事だと思います。
  7. あなたの好きな世界観はどのようなものですか?またそれをどのように作りこんでいきますか?
    どんな世界でも、現実と地続きになっている世界観が好きです。現実での経験は大切にしたいです。
  8. あなたに影響を与えたものを教えてください。人でも作品でも。
    ・ポケットモンスター
    ・デジタルモンスター
    ・スーパーマリオ ヨッシーアイランド
    ・ピクミン
    ・湯浅政明
    ・森本晃司
    ・FLCL
  9. 追求している映像の手法や技術があったら教えてください。
    水面の動画を撮ることが好きです。
  10. 映像制作のプロセスで、魅力を感じる瞬間はどんなときですか?
    様々な過程を通して、このコンテンツが好きだから良いものを作りたい!と思う瞬間。頑張って全力を出し切れたと思えた瞬間。
  11. この一年で観てよかった作品は?

    「夜明け告げるルーのうた」
    「月曜日の友達」
    「岡崎に捧ぐ」

    (一年以上前の作品もありますが・・・)

  12. 最近お気に入りの余暇の過ごし方は?
    ゲームを物凄くやります。海を見に行きます。
    一人旅にも出たいです・・・
  13. どんな機材やアプリケーションを使っていますか?またそれを選んだ理由を教えてください。
    ・After Effects
    ・Photoshop
    ・CLIP STUDIO PAINT
  14. 今後、挑戦してみたいことはなんですか?
    何でもやってみたいです。やった事のない事は特にやってみたいです。