Interview with TSURIBU TOKYO

  1. あなたが働いている場所は、どんな場所ですか?
    自宅・オフィス
  2. 映像制作の現場に携わる前に、どのように、何を学びましたか?
    村松:京都芸大 / 映像
    松永:京都芸大 / ビジュアルデザイン
    村上:京都芸大 / 彫刻
    渡部:京都芸大 / 日本画
    高橋:桑沢デザイン研究所 / グラフィックデザイン
    渡邉:東京藝大 / 現代美術
  3. 映像制作で普段のあなたの役割は?もしよければその内容についても教えてください。
    村松:監督・脚本
    松永:美術・CG・VFX
    村上:美術・CG・VFX
    渡部:CG・VFX・アニメーション
    高橋:アートディレクション・デザイン
    渡邉:撮影・整音
  4. 作品作りにおいてどのような部分に力点を置いていますか?
    自分たちの表現欲求をどこまで作品に昇化させられるか。
  5. どのようなワークフロー、あるいはプロセスで作品を仕上げますか?
    全員で企画を考え、ストーリーとビジュアルの双方から一つの作品を組み上げる。
  6. 論理と直感どちらを信じますか?その理由はなんですか?
    両方必要。直感から進めて論理で裏付ける事が多い。
  7. あなたの好きな世界観はどのようなものですか?またそれをどのように作りこんでいきますか?
    Sci-fi
  8. あなたに影響を与えたものを教えてください。人でも作品でも。
    村松:少年漫画とロボットアニメ
    松永:GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊
    村上:TRANSFORMERS
    渡部:藤子・F・不二雄
    高橋:emil ruder
    渡邉:星新一/小林賢太郎
  9. あなたの会社はどんな会社ですか?大切にしているモットーはありますか?
    継続する。
  10. 追求している映像の手法や技術があったら教えてください。
    ナンセンスコメディとVFX
  11. チーム作りの秘訣はなんですか?
    村松:進捗管理とホウレンソウ
    松永:楽しさ
    村上:調和
    渡部:犠牲と報酬のバランス
    高橋:放任
    渡邉:徹夜しない
  12. どんなタイプの人、あるいはモノに共感しますか?
    村松:好きなことを突き詰め続けている人
    松永:好きすぎて狂ってる人
    村上:クリーチャー
    渡部:客観性と愛が感じられるモノ
    高橋:工夫されているモノ
    渡邉:使い込む人、使い込まれたモノ
  13. 今回掲載の作品について、テーマやコンセプトなど詳細を教えていてただけますか?
    近未来とバグ
  14. 映像制作のプロセスで、魅力を感じる瞬間はどんなときですか?
    想像と違うものができたとき。
  15. 自分の代表作をひとつあげるとしたらなんですか?
  16. この一年で観てよかった作品は?

    村松:Game of Thrones

    松永:レディ・プレイヤー1

    村上:LOVE DEATH + ROBOTS

    渡部:蓮実クレアがロッキー山脈で3億円の財宝を探しに行く企画

    高橋:スパイダーバース

    渡邉:インクレディブルファミリー

  17. 最近お気に入りの余暇の過ごし方は?
    村松:ゲーム
    松永:旅行
    村上:撮影
    渡部:写真
    高橋:釣り
    渡邉:機械いじり
  18. どんな機材やアプリケーションを使っていますか?またそれを選んだ理由を教えてください。
    村松:Word, Premiere
    松永:Cinema 4D, Houdini
    村上:Maya, Zbrush
    渡部:Substance Designer, Houdini
    高橋:Illustrator, photoshop
    渡邉:BPCC, Premiere
  19. 今後、挑戦してみたいことはなんですか?
    短編作品をたくさん作る。