CREATOR

 
 
CLOSE
CLOSE
Japanese Motion Graphic Creators 2018

映像作家100人 JAPANESE MOTION GRAPHIC CREATORS 映像クリエイター 映像制作会社

Interview with Minami Kitamura

  1. 映像はどんなふうに学びましたか?

    学生の頃から映像は作っていましたが、ソフトは学べず、Final Cutで無理やりアニメーションを作っていました。

    大学卒業後、映像ディレクターの方の下でアシスタントなどをしながら、仕事の中でAfter effectsを覚えていきました。

  2. 自分の得意とする表現のスタイルは何ですか?

    手書きとCGの間くらいのアニメーション。

  3. ひとりで仕事をするのが好きですか?誰かと仕事をするのが好きですか?

    一人の方が全てを把握できて楽ですが、信頼している人と仕事させていただくと、作品がどんどん底上げされていって大変だけど感動があります。

  4. 作品制作において、影響を与えたものはありますか?それについて具体的に教えていただけますか?

    アニメーション映画「Yellow Submarine」と、cornelius「SMOKE」のMV。

    この二つをマネしてみたい!と思うところから制作を始めました。

  5. 好みの色彩は?

    2~4色くらいの色面の組み合わせ。

  6. 制作において、どのような部分に重きを置いていますか?

    音楽との親和性。

  7. 自分の代表作をひとつあげるとしたらなんですか?

    SPACE  SHOWER TV  STATION ID 【The  Great Little Journey】

  8. お気に入りの映画は?

    サム・ライミ版スパイダーマン1・2

  9. 仕事中に音楽は聴きますか?

    昔のラジオの録音を繰り返し聞いています